東京都内にあるタワーマンションに住んだことのある人に聞く体験談⑮

56359b5705911bfc89d188bcd066f4ec_s

新宿区のタワーマンションに住んでいる30代男性

新宿区にあるタワーマンションを購入しました。以前は臨海地区にあるタワーマンションも検討していたのですが、地震などの災害時に地盤の弱さで問題が出るかもしれないと考え、現在の場所にしました。新宿区は内陸で高台地区であれば、地震などでも液状化現象の心配もあまりないことが決め手でした。
また、タワーマンションであれば大規模なため、同じ時期に多くの方が入居されます。私も子供ができてからマンションの購入を検討したのですが、新しい土地にあまり縁がありません。そのため、同じ時期に似たようなファミリー世帯の人が多くいることも、その後の学校など教育面や、地域のつながりを考えると良いと思ったからです。
ただし、私の購入したところは真ん中ぐらいの階です。それでも周囲にはそこまで高い建物があまりなかったため、眺望などは良い方で、日当たりもよく満足しています。
上層階でしたらさらに良い眺めなのだろうと思います。
世帯数が多いために共用部分で使えるものも多く、タワーマンションのメリットが享受できてよかったと思いました。
一つだけ不満なのはエレベーターで、待ち時間が長くなることが多いですし、急いでいる時などは自宅から出るのにも時間がかかります。私の階では階段で歩いてというわけにもいかないですし、買い物の荷物が多い時などはちょっと大変だなと感じます。
ただ、全体としては概ね満足しています。

目黒区のタワーマンションに住んでいる30代男性

我が家は、最初は8階建てのマンションの2階部分に住んでいました。でも子どもが生まれて少し手狭になったな、と感じていたころ、その子どものアレルギーがひどくなり、特に蚊にさされるとものすごく腫れ上がってしまうのが悩みでした。8階の住人にそのことを話すと、「蚊はここまでは上がってこなわよ」とのことで、上層階に引っ越すことを考え始めました。
そんなとき、自宅から徒歩で5分くらいのところにタワーマンションが建ちました。そこなら、今までの近所付き合いも継続できます。試しにうちのマンションの価格を不動産やさんに試算してもらったところ、隣が公園で人気が高いということで結構高く売れる、というお話で、これは買える!となり、購入にいたりました。
私たちの部屋は、45階建ての31階部分です。正直、出かけるとなると以前よりたいへんですが、ここまでは蚊も飛んでこないし、晴れた日は富士山がきれいに見えるので、家族はとても気に入っています。南向きなので、日中はほとんど照明を点ける必要がなく、光熱費もおさえられます。ドラマなどで話題になった低層階と高層階の格差問題も、このマンションでは聞いたことがありません。
ただ、強風のときは本当にすごいですし、一度だけ震度4の地震に遭遇したのですが、腰が抜けるほどの揺れでした。
このようにメリット・デメリットがあるタワーマンションですが、うちは一番避けたかった「蚊が飛んでこない」ということがかなえられたので、大満足です。

 
 
東京のタワーマンション、賃貸や売買はTOPページから